↓↓現在ランキング12位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


日本時間の今朝取引を終えたNY市場が280.85ドル安と大幅続落したことで週末の東京市場はもみ合いから下値テストに移行する厳しい下げ相場となろう。日本株がNYダウを見ているのか、円相場を気にしだしたのか、どちらにしても非難口は閉ざされてしまった。

これまでのNYダウは量的緩和終了から数度の利上げ局面を見事に消化しながらの高値更新となってきたがその節目節目にトランプのつぶやきに振り回されてきた。

周囲を敵に囲まれることを意に介さない性格だから、誰に止められない。今回の措置を歓迎しているのは首相官邸ではないか。今日にも韓国に対する「ホワイト国除外」を決定する反響といえる米国からのノイズは気にする必要がなくなった。

現在の日本株にはリバウンド狙いの買いを呼ぶほど相場に体力は無い。きょうは日経平均がずるずると底を抜けたように売り込まれる展開だろう。
(4397)チ−ムスピリット・・・これまでの下げ方につりあうリバウンド力が見られない。テ−マ株としては有望であることに変わりはない。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。