↓↓現在ランキング12位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


今日の東京市場はNYダウの続伸と114円台に乗せてきた円安を素直に好感する展開が期待できる。ここ数日、買い疲れのような一服局面に足を踏み入れていたが、このタイミングでNYダウが史上最高値更新で朝を迎えられる幸運がまだ残っていると見れば、やはり「買いで取れる」10月なのだろう。

京都大の本庶佑(ほんじょたすく)特別教授(76)のノーベル医学生理学賞受賞が決まり、世の中では小野薬品の「オプジ−ボ」が俄然注目を集めることになっている。

これとて、株式市場ではすでに2、3年前から、免疫薬に関しては数十年前から開発会社の名と新薬名が飛び交い、その薬効から製薬会社の儲かり具合の皮算用まで周知のものであった。

だから今回のノ−ベル賞受賞の偉業が株式市場を突き動かすような衝撃とはならなかったと感じる投資家が大半だろう。それでも一般ニュ−スでは受賞と小野薬の株価をあたかも注目ニュ−スのように取り上げていたが。

今、世間一般で日の目を浴びることのない材料で株式市場で大賑わいするものが、数年後、数十年後に世の中を驚かす技術・開発だと持ち上げられることがあるだろう。株式投資はいつの間にかあらゆる情報通にしてくれる。
(7036)イ−エムネット・・・・上昇トレンドはまだ折れていない。
(9270)SOU・・・・好業績リユ−ス関連株として今月の決算発表に期待したい株。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。