1日1回、ランキングバナ−のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・


今日の東京市場は3連休前の週末となっており、投資家にとってはあえてリスクを取りに行きたくない心理が強まる場面だ。その半面でNYダウが反発しており日経平均は高くなることがほぼ約束されておりなんとも複雑系な1日だ。

直近IPOの代表格であるメルカリが商いを細めながら弱含みの展開が継続している反面、もうひとつの大物であるMTGが新高値に進んでいる。

話題性より需給次第の動きは至極当然だろう。メルカリが上場から数日間で食いついたチョウチン買いのシコリの多さに苦労する姿は今後も継続するだろう。

それに引換え、MTGは業績の好調さと収益力がメルカリを圧倒する。期待値で買うメリカリと、成長実績値で買うMTGなれば、おのずとMTGの株価に優勢がつくのは当然だ。

MTGには、いわゆる健康機器業界に付きまとってきた「胡散臭さ」は感じられない。RIZAPしかり、ヘルスケア意識の高まりで同業界がディフェンシブ銘柄に格上げされる日が来るだろう。
(7806)MTG・・・・じりじりと上値を切り上げるか。この会社に貿易戦争は関係ない。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。