↓↓現在ランキング7位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


日本時間の今朝取引を終えたNY株式市場が大幅反発している。このところのNYダウは前日比200ドル〜500ドルの上下動が当たり前の激しい相場が続く。

新興市場では先行してきた銘柄に下押すものが増えてきて個人投資家が信用余力を悪化させているようだ。だからといって1部市場の主力株にシフトチェンジするほどの値動きに魅力ある銘柄は少ない。

直近IPO銘柄で初値形成後3日目を迎える【6574】コンヴァノが昨日大きく売り込まれていた。下落率は17.76%と悪材料が出たかのような下げっぷりだ。

この会社の面白いところはネイルサロン会社にもかかわらず役員が全員男性であることだ。ビジネスと割り切ってこの事業を選択したところに欲深な「商売っけ」を感じる。それはそれで悪い事ではない。
(8698)マネックス・・・・仮想通貨ビジネスの高収益体質を取り込めれば第2の創業となる。
(6574)コンヴァノ・・・・公募価格から2倍程度なら安寄りの部類だろう。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。