1日1回、ランキングバナ−のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・


週明けの東京市場は日経平均が3日続伸し、上げ幅は350円強のプラスとなった。南北会談、米朝首脳会談の設定など肯定的に見える北朝鮮の変化を素直に好感することになっていた。

森友問題から派生した関連書類の改ざん問題が国内政治をグラつかせはじめた。役人の国会答弁と真実との乖離を、エンピツを舐めて辻褄を合わせたのだから、高学歴諸氏の仕事とは案外、情けないものと言える。

この騒動のおかげで、現在開催中のパラリンピックがまったく忘れ去られてしまっている。身体にハンディキャップを抱えながらも、逆境を乗り越えようとする生き方を前に助けるどころか、助けられた気分になる。

パラリンピック選手の身心の強靭さは私たちの想像を超える。同じ境遇を経験せずには安直な感情移入すら失礼かもしれない。せめて森友騒動に掻き消されないニュ−スとして扱って欲しいものだ。
(4664)RSC・・・・東京オリンピックに向けて警備会社の株価に注目度が高まっている。
(3192)白鳩・・・・全体相場の下げにまったく巻き込まれていない頑強さを維持。1000円を固めて次のステ−ジが近い。
(3845)アイフリ−クモバイル・・・・低位材料株として5日続伸。わが道を行くところから人気化も。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。