↓↓下のランキングバナ−を押してからお進みください!!。


今日の東京市場は108円台に突っ込んでいる円相場を手控え材料にして軟調な展開になるだろう。甲子園大会の決勝戦も終わり、相場が暇でも寄り道する先がなくなってしまった。

こんな地合いの中でも目を見張るような大暴騰をする株はあるものだ。その代表格が【6149】小田原エンジニアリングだろう。7/27から実に14連騰で短期3倍化した。

じつはこの銘柄の存在を知ったのは当ブログに常々コメントを寄せていただいているMさんからの感想の中にあった銘柄だった。(右上にある拍手ボタンを押していただけるとコメント送信機能がありますのでぜひご活用ください)

時折、個別銘柄を語りかけていただける方なのだがまさに千里眼。個人投資家であっても大魚を釣り上げる力量のある銘柄分析をされる方はいるものだと心強くなる。
(3825)リミックスポイント・・・株式市場と仮想通貨市場の関係を学習するのに最適な銘柄だろう。
(3925)ダブルスタンダ−ド・・・社名からうけるイメ−ジは「どっちつかず」で?となる。深く考える必要はなさそうだが株価はウネリが出てきた。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。