1日1回、ランキングバナ−のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・


今週、監視する主な銘柄は以下のとおり。今週の日経平均は16000円処の出没相場となりそうだ。今月12日につけたザラバ安値14865.77円から切り返し後の揉みあい地点としては一息つける水準だ。

最近の東京市場は過剰なまでの円高警戒感が身についてしまい、それしか見えないような動きである。

今週はインフルエンザの流行や花粉症などシ−ズンストックの中から材料株探しとなりそうだ。なかでも自社株を刺激するようにバイオ企業が積極的なIRを出してくるケ−スが目立ち、株価もそれを素直に好感する市場トレンドになりつつある。医薬創薬、治験絡みのネタに敏感に反応する傾向には積極的に参戦したい。
(3107)ダイワボウ・・・・・花粉症マスク=ダイワボウのイメ−ジが出来上がっている。株価100円台に対し配当6円企業としては利回りでも買える。
(4502)武田薬品工業・・・・国内製薬トップで配当利回り3%超。
(4224)ロンシ−ル工業・・・・抗ウイルス効果を持つ床シ−ト「ロンプロテクト」を手がける。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。