叱咤激励クリックをお願いします。現在のランキングはこちら・・・


今週、監視する主な銘柄は以下のとおり。先週末に飛び込んできた日銀による金融政策の新たなステ−ジ移行を感じさせる追加緩和策実施について、その衝撃波は国内より海外で正しく評価されている。

これに限らず、日本国内では大した評価を受けないものが、海外で評価されその評価に驚いて、国内評価が一変して「ありがたい経文」になってしまうことは珍しくない。

ゼロ金利政策から「マイナス金利政策導入」の新しい看板の付け替えは、為替関係者にとってもう一度日米の金利格差拡大を材料視せざるを得ない状況に追い込むことに成功するだろう。

日銀のインフレ目標達成に対する最大の障害が円高であることは素人でもわかる事だ。一時116円台まで進んだ円高を121円台に押し戻したことは今回の奇襲戦法の大戦果である。この点を見誤っているのが日本株そのものではないだろうか。2月相場は材料株から主力株に流れが来そうだ。
(6925)ウシオ電機・・・・・株価は地味の中の地味を行く。主力とはいえないが好業績2番手銘柄として注目。
(3852)サイバ−コム・・・・・4日連続ストップ高。まだまだ暴れまくりそうな足取りである。
(8601)大和証券・・・・・マイナス金利導入は「メガバンク売り、証券株買い」にネジを巻く。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。