兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

閑散に売りなし

このエントリーをはてなブックマークに追加
どうやら年末相場も不発に終わってしまうようだ。仕手系材料株が調整局面となり、主力株を物色するにはエネルギ−不足で開店休業中といった状況だ。欧米市場が落ち着けばそれにならって反応はするが、テ−マ株がいまいちしぼりきれない東京市場である。

元日をはさみ実質4連休となり、翌週末にも3連休が控える。そうなると来年1/10以降から本格的に動きが出てくるとみたい。年明けまず一本釣り銘柄がでてくるかによって相場の空気も変わってくる。期待される筆頭候補である(4406)新日本理化の動向に注目したい。高値12/12の930円示現からちょうど1ヶ月になる頃合でどう動いてくるか。その他ゲ−ム関連株にも資金が向いてくると予想する。

(3169)ミサワ・・・・・軽量IPO株。目先おもしろい展開に。
(6101)ツガミ・・・・・国内証券がレーティングをいじってきた。仕手性に期待する買い物を集める。
(6665)エルピ−ダメモリ−・・・・ハイテク物色のバロメ−タ−。下値が固くなってきた。
(4406)新日本理化・・・・・揉み合い継続中。

株式デイトレード ブログランキングへ
↑一発押してください。

今週の銘柄チェックリスト(12/26〜12/30)

このエントリーをはてなブックマークに追加
今週、監視する主な銘柄は以下のとおり。今年も最後の1週間となってきた。NY市場が戻り高値を更新してきた。こうなると東京市場の弱さがひときわ目立つ。欧米金融市場の混乱にはじまった世界経済の失速懸念は結局のところ日本のマーケットが一番影響を受けた格好となっている。

これはここ10数年間で起こってきた経済混乱、すなわちサブプライムローン問題、リ−マンショック、米国債格下げ問題など調整時では常に、事の震源地以上に過剰反応してかつ回復力に乏しいマ−ケットとして世界の投資家に印象づけるのに十分すぎる体たらくぶりだ。

株高の無い景気回復などありえないわけで、株高が先か、景気回復が先かの議論は不毛の議論だ。まずは株高からだ。金利調節がまがりなりにも機能していた1990年初頭までは不景気の株高が景気底打ちの転換点であり起爆剤となってきた。すでに遅きに失したが、政府はあらゆる手段をつかってなりふりかまわない姿勢を見せるべきであろう。為替介入しかり、国債の日銀引き受けしかりだ。

株を枕に年を越せる日はいつになるのだろう(dfb)


(6506)安川電機・・・・・・現物でため込みたい銘柄。
(7733)オリンパス・・・・・1日50円動く。ツイてるねノってるね銘柄。
(6665)エルピ−ダメモリ−・・・・・・餅つき相場にぴったり。資本提携交渉先の台湾・南亜が週末急騰。日台連合を好感する相場に。
(〇〇5〇)△△△△・・・・・・・12/22日引け値末尾が7。前日比末尾7円高。ここより200円高。
人気ブログランキングへ
↑ ごくろうさんクリックお願いします。。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報