兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

本格的な押し目が入ると

このエントリーをはてなブックマークに追加
 叱咤激励クリックをお願いします。現在のランキングはこちら・・・
いよいよ待ちに待った押し目らしい調整場面が入る。とはいえ実際のところ海外市場の変調を受けてさぁ買い物をいれようとはならないのが相場心理だ。ほんの1週間前まで空売ってもなかなか下がらないジリ高展開に業を煮やしていたことがうそのようだ。

日経平均で10000円回復を示現したあと、昨日大引けの9500円前後という水準に割高感や買われすぎ感はない。ただ忘れかけていた弱気の虫がうずき出すと買いの手が引っ込み、下方向にオバ−シュ−トしやすい状況に一気に変化する。今日が底値ではないだろうと考えてしまう時に拾えるかが勝負どころかもしれない。

今日は各銘柄10円〜20円強の下げをつけるだろう。要監視に力が入る。

(5912)日本橋梁・・・・・・流動性に申し分の無い仕手材料株。波乱時のサヤ抜きに最適。
(6506)安川電機・・・・・・700円接近を拾う。
(6754)アンリツ・・・・・・1000円以下は割安。
(6135)牧野フライス・・・・・押し目買い。
(6103)オ−クマ・・・・・・押し目買い。
(4406)新日本理化・・・・・・半値8掛け2割引なら勝負どころ。

株式デイトレード ブログランキングへ
↑最後に押してから閉じること。

水泳北島の調整力

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日1回のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・
4年に一度のオリンピックで2連覇している男子水泳100・200M平泳ぎでロンドンオリンピック選考会ながら日本新記録で優勝するとは本当に凄い選手だ。彼を見ているとそのアスリ−トとしての身体能力もさることながら、その調整能力のすばらしさに頭が下がる。彼の強さの秘密はその身体のピ−クを4年に1度のツボに正確に持っていくことにある。まさに渾身の一撃で相手を倒す必殺仕事人といえる。

オリンピックでの金メダリストの連覇ほど難しいものはない。大抵の金メダリストはその後の競技ではすべて勝たなくてはならない心理的状況下に置かれ、常に勝ち続けようしてしまう。目立たない国内レ−スで平凡な成績となれば即座に手を抜いていると揶揄される環境におかれてしまう。女子マラソン金メダリストの高橋や野口がその後の選手生活で苦しんでいる姿をみるのは気の毒でかわいそうなほどだ。

それに引き換え北島はオリンピックが終わると完全にオフモ−ドチェンジする。国内レ−スで平凡なタイムで終わっても悪びれることもなく、当然として意に介さない。メディアはすかさず衰えを指摘する記事につなげたがるが、4年後にはキッチリ仕上げてくる。ピ−クを維持することより、いったん息を入れピ−クアウトをしっかり経る事。そこから体と心をリセットしてピ−クにもっていく調整のほうがより高みにたどり着けると意図しているかのようだ。

彼の泳ぎを見るたびに「ピ−クを維持する必要なんかどこにあるんですか。4年に一回、トップスピ−ドが出せなきゃ意味がないじゃないですか。」とうったえているようで、その自信と心意気を感じてしまう。

人気ブログランキングへ
↑最後に押してから閉じること。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報