兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

(9501)今、東京電力は買いなのか?(その2) 

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日「デイトレ−ダ−にとって大きな飯の種が登場したのだ。」と書いたが、今日のザラバの動きも実にすばらしいものだった。

常に3万〜7万の板が上下3本に這わされ3ティックで10万の成行きがさばける状況が継続していた。このごに及んで見せ板もないだろうが、10万〜15万の板が5円上に貼り付けられても一気に吹っ飛ばされることもしばしばで、厚めの板が価格形成を歪める場面は見られなかった。10万程度の板は「そんなのまったく関係ねぇ」とばかりの1日だった。

これは良い意味でアロ−ヘットの影響なのかもしれない。

やはり1日を通してギッタンバッコンを繰り返し、かつ流動性があるのは魅力的である。オ−バ−ナイトは怖くてできないが、スピ−ド感とスリルを思う存分楽しめる銘柄であることは間違いない。

この株に株価水準を語ることは野暮以外の何者でもない。
割安・割高とか、売られすぎとか言うこと自体見当違いである。

常に、勝負を賭けてくる連中より早くジャッジすることに集中すればいいだけのことである。(dfb)

(9501)東京電力・・・・・・神仏に近づけるかもしれない
(8001)伊藤忠商事・・・・じっくり取り組む
(6506)安川電機・・・・・・この強さ本物の予感
(8031)三井物産・・・・・・この打たれ強さ

(9501)今、東京電力は買いなのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日1回のクリックにご協力ください。日々更新の糧になります・・・ このところの東電の動きは、ボラティリティの凄まじさから、デオトレ連中には格好の仕事のしどころを提供している。
原発の1号機から5号機まで、煙が立つかおさまるか、水源地帯で放射能がでたか、でないかの報道で20円から50円すっ飛ぶからまさに全員参加型の仕手相場になるだろう。

ある意味流動性があること、超々一流企業であることから買いたい向きが多い銘柄だろう。
やはり焦点は今後の補償問題だろう。10数年前まで栄華を誇ってきたあの武富士の末路を見ると、あながち紙切れ・・・・・・・ということは考える必要もない。あくまで目先のボラに賭けるわけだから。

買い方の理由付け・・・・・・・「あの東京電力だ。腐っても鯛だろ」

売り方の理由付け・・・・・・・・・「まだまだ悲鳴が聞こえてこない」

ここからは日経225との連動性が薄れ、独自の需給に左右されるだろうから、かえってやりやすくなるだろう。

デイトレ−ダ−にとって大きな飯の種が登場したのだ。(dfb)

(8001)伊藤忠商事・・・・・・昨日タイミングバッチリ。
(6506)安川電機・・・・・・・またまた粘り腰あるか
(9501)東京電力・・・・・・・刺激が欲しい向きのスタ−株
(7752)リコ−・・・・・・・・・・腐ってもリコ−
banner (6)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報