兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

水曜日の不思議

このエントリーをはてなブックマークに追加
統計を取ったわけではないが、なぜか下げ局面で底を打つのは水曜日と思っている。自分なりのジンクスとも言えるだろうか。また反発局面や上げ局面で天井をつけるのも水曜日になることが多い。これはあくまで自分の立ち回り上いつも後悔する不思議である。

たとえば週末にかけ持ち株が高くなったとする。金曜日の連休前ということで、どうしてもポジションをいったんはずすことが多い。その場合なぜかたいていその株は水曜まで続伸するのである。ヘボのヘタッピ−なわけだが、いつもの病気で週末の安いところを拾っておくと、その株は水曜日まで続落するのである。そのマイ法則に従えないのは自分らしいと言えばそのとおりだ。

レ−バ−デ−明けのNY市場は、現在のところ大幅続落となっている。ドル−円が77円にのせてきていることに何らかの変化の予兆を感じる投資家は明日の安いところを狙ってくるだろう。買いたい銘柄はゴロゴロしてきた。この水準なら何を買っても変わらないだろう。ここなら10ティック抜くのは難しいことではない。

さて水曜日の不思議が今回ハマルかどうか。(dfb)

銘柄は前日と同じ。為替が77円後半になれば輸出関連に名を連ねるものなら、なお好反応期待がある。
人気ブログランキングへ
↑元気の素一押しお願いします。

欧州の下げがきつい

このエントリーをはてなブックマークに追加
週明けの東京市場は前週末のNY市場が250ドル超の大幅下落をうけ軟調に推移した。業種を見てもほぼ全面安で個別銘柄も多くが値を消した。今晩のNY市場がレーバ−デ−のため休場となることで明日の東京市場も目安の指標がない分、欧州のFT、DAXにお付き合いするパタ−ンとなるだろう。

個別銘柄では先週の小反発局面で戻した分を帳消しにする下げがくれば狙いどころなる。しかしこれも小戻し狙いでの参戦になるのでコツコツ小銭稼ぎのトレ−ドが基本だ。全般ズド−ンと下げてくる相場は買値が肝心だがキャッシュポジションを適切にとっていれば下げ相場もゾクゾクするはずだ。不思議だが1日商いを控えるだけで夜中に海外市場のストレスを感じることがなく朝の目覚めはスッキリだ。

監視中の銘柄もいい感じで下げてきている。あとは引き金を引くだけの状態で朝9時をむかえよう。(dfb)

一昨日の銘柄の仕込みどころにきた。なかでも牧野フライスが気になる。買値プラス10円〜20円の想定だけど。

(4205)日本ゼオン・・・・・日証金残0.18倍。全般相場より下げ足りないとき、つい空売りしたくなってしまうがそこは注意したい。売りで勝負はかなり危険だ。押し目待ち最有力候補。
(6665)エルピ−ダ・・・・・500円割れ。下げれば下げるほど魅力が増す。
(6135)牧野フライス・・・・8/31岡三が中立→強気に格上げ。9/2 590円(-31)9/5 561円(-29)。600円回復で箸をおくなんて贅沢すぎか。確実に値幅を稼ぎたい。

人気ブログランキングへ
↑ 欲カケバ恥ヲカク。小すくいなら取りやすいタイミングが近づいている。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報