兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

(9501)今、東京電力は買いなのか?(その3)

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京電力は今日で連続S安となった。今日の動きは逃げようのない大引けでただただ傍観する以外なかったホルダ−がほとんどだろう。

小生も昨日たっぷり相場の肥やしとなるべく、火遊び買いの玉が手の内にある。長いことやってれば事故も事件もあると割り切るしかない。落ちていく人生もまた快感である。

今後の原発の状況を語る、楽観論も悲観論もすべて推測であり、合理的判断は現状不可能である。
今現在の現実として、投資家の下した判断は566円でも東京電力株を手放したい向きが大多数だったことである。

明日以降、売り物が一巡したときの反発力を見てみたい気がする。「国有化」など最高の殺し文句がかけめぐっているが、そもそも大震災をきっかけにした事故であり、極刑が妥当かどうかはすぐに結論を出すには違和感を感じる。

市場のリンチは当面つづくだろう。(dfb)


(9501)東京電力・・・・・・火遊びで瀕死か
(8001)伊藤忠商事・・・・売り買い両面しっかり
(4205)日本ゼオン・・・・不気味な足取り
(4208)宇部興産・・・・・・要監視

人気ブログランキングへ

震災被害からの商社のディフェンシブ性

このエントリーをはてなブックマークに追加
この休み中に次のような原油価格の見通しが流れた。

【直近高値へ挑戦、3ヶ月以内に130ドルとの見方も】

 週間想定レンジ:102.00ドル〜112.00ドル

中東情勢への不安が続き、買い方有利な展開。JPモルガンは石油輸出国機構(opec)が原油供給量の低下に対処できない場合、原油価格は3ヶ月以内に130ドルへ上昇する可能性があると予想している。経済指標等で世界経済の回復に対する大きな失望が出なければ、再び直近の高値更新に挑戦する展開が予想される。(byフィスコ)

もしこの見通しが現実のもとなれば、おのずと商社株の居所が変わっているはずであろう。当然、130ドルに上昇過程でNY株が嫌気売りから崩れる可能性も否定できないが。

今回の震災を受けて「原発から火力の流れになる」と言えばあまりに短絡的すぎる説明だが、大手商社は復興需要とあいまって資源・エネルギ−高を満喫するのではないだろうか。

明日は多くが配当落ちだが、権利を取った向きが降りたがる日でもあり、大手商社の値持ちが今後の先行きのバロメ−タ−となるだろう。(dfb)

(8001)伊藤忠商事・・・・・買い安心。配当取り。
(9501)東京電力・・・・・・・S安で火遊び買い。どうなることやら。
(6506)安川電機・・・・・・・もうダメだろうと何度も思わせる株

人気ブログランキングへ

                          

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報