兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

無職ヒッキーだめ男が株で樹海に行くまでの日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日1回のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・
福岡のデイトレーダーによる相場操縦事件で、金融商品取引法違反(相場操縦)などの罪に問われたIT関連会社社長、被告男性(28)に対し、福岡地裁は14日、懲役3年、罰金300万円(求刑懲役5年、罰金500万円)の実刑判決を言い渡した。追徴金は求刑通り約1億8700万円とした。 鈴嶋晋一裁判官は判決理由で、「短時間で多数の売買発注を行うなど巧妙さが際立っており習練された犯行」と指摘。「証券市場の健全性、公正性への投資家の信頼を大きく損ねた」と述べた。

判決によると、被告男性は2007〜10年の間、8回にわたり、大量の買い注文を出して成立直前に注文を取り消す「見せ板」の手口などで3銘柄の株価を不正に吊り上げ、計約120万株を約1億8700万円で売却するなどした。
(日本経済新聞2012/5/15 2:10)

昨日、有名?デイトレ−ダ−に実刑判決が下った。日々、株式投資関係のブログを更新する者にとって彼が綴っていたとされる「無職ヒッキ−だめ男が株で樹海に行くまでの日記」は知らぬ者はないほどの人気ぶりだった。事実小生にとっても、気になるブログのひとつでブックマ−クに入れていた時期があった。彼が自身をいわいる引きこもりと告白した上で、投資成果を上げていく過程がどこか読者の琴線に触れ、追いかけたくなる心理が働いた面があったように思う。

そのときの相場の温度にもよるが「見せ板」はたしかに威力がある(と思う)。「見せ板」という不正操作のみで所有株を高く売り抜けて利益を稼いでいたなら当然の報いだろう。同情の余地は無い。ただ最近、売買をしていて気になることがある。まるで誰かに売買を見られているかのように発注と同時に2〜3ティック上に跳ねるのである。暇なときは実験するのだが(笑)、ほぼ確認できる。オカルトではない(と思う)。断定的表現を使えるほど自信は無いが。

「現値付近で設定した株数以上の注文が入った場合、成り行きで売買の発注を出す」といったシステムでもつくって運用しているのだろうか?と感じるがそんなことはないか?。

ホリエモンが偽計・風説の流布で懲役2年6ヶ月の実刑をうけた。ヒッキ−は懲役3年だ。量刑は裁判所の判断だからとやかく言えないが、今回の天秤が釣り合っているのか考えてしまう。凡人には経験できない人生をまた綴ってくれる日が来るといいのだが。


banner (6)


人気ブログランキングへ
↑ クリックお願いします。

弱気モード全開

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日のNY市場が125ドル安で終えてきた。当然ように東京市場もこの地合を引き継ぎ安値圏に沈むだろう。今は「弱気の強気」といったところかもしれない。最近では聞かれなくなったが、かつてアメリカのサブプライムロ−ン問題で2年近く同じ材料の蒸し返しでダラダラと弱い相場がつづいたことがあった。今回のギリシャ問題も同じ道を歩んでいる。そのときもその余波を受け、世界で最も調整したのが日本株だった。

個別にもかなり売り込まれた水準まで下落してきているものが多数でてきたが、買いで回転が効きにくい雰囲気が邪魔をする。為替も反転の気配は見えない。

ここしばらくは、値持ちのいいところに待ち伏せの空売りに分があるのだろう。昨日あたりから仕手系材料株に値を崩すものが出始めてきたことは注意したい。

(6358)酒井重工業・・・・・・一気に崩れた。こうなれば中途半端な押し目より売り崩しに付き合うほうが賢い展開に。

人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報