兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

マザ−ズ指数が年初来安値更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓下のランキングバナ−を押してからお進みください!!。


昨日の東京市場は4日続落と一段と調整色を強めていた。日経平均の日足チャ−トがきれいな2点天井を形成しており反転には時間がかかるだろう。

マザ−ズ指数とジャスダック平均がともに年初来安値を更新している。個人投資家の主戦場であるふたつの市場が厳しい値幅調整にさらされれば個人投資家の投資マインドは一気に凍りつく。

この下げの前にしっかり利食いを実践し、キャッシュポジションで相場を眺めている投資家にとっては理想的な押し目場面だろう。

個別銘柄のヒ−トアップには機敏に対処できても、相場の大局に変化が出てきたときに、ずるずるとロスカットの決断がつかなかった銘柄を抱え込んでしまうことで一気に投資余力を削り取られる失敗を何度もしてきた。

新興市場の調整はやり過ぎた過熱相場で形成された信用シコリ玉のデトックス作用に似ている。しばし、断食をして、たまった毒玉を体外へ放出する流れが継続しそうだ。
(3267)フィルカンパニ−・・・・来週予定の決算発表を控え神経質な動きが出そう。
(4664)RSC・・・・警備会社は東京オリンピックに向けて注目セクタ−のひとつ。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

英文科卒のブランド

このエントリーをはてなブックマークに追加
 更新の励みにしています。ぜひクリックしてください・・・


こどもの頃、団地暮らしをしていた。お隣さんのお嬢さんが都内の有名女子大英文科に入学して「あの子は英語が話せる人だ。」と家族で近所に凄い人がいると噂を発信していたことがあった。

昭和40年代、こどもの頃は、英語が話せることは人間として最上級の特殊技能と思われていた。決して言い過ぎではなく、医学部と並んで外国語学部に合格する人は子供心に「凄い人」だったのだ。

私は中学・高校・大学・大学院時代を通算すれば10年以上も毎週英語に触れながら、まったく会話のひとつもできないでいる。幸か不幸か、昭和の人間が等しく抱いてきた英文科卒への社会的期待感のようなものは現在では完全に崩壊している。

そのきっかけは何と言っても、スポ−ツ選手の海外進出だろう。勉強が得意で無さそうな代表格のスポ−ツ選手達が、海外で活躍し、インタビュ−を現地語で流暢に受け答えする場面を見せつけられてハッキリわかったことがある。言語は勉強ではないと。わざわざ英文科に行かなくとも、誰でも外国語を話せるようになる方法があったのだ。

言語の習得は教室の中でやるものではなく、コミュニケ−ションが求められる環境に飛び込めば誰にでも出来ることなのだ。もっと早く気がつけばよかったと後悔しきりである。
(8698)マネックス・・・・取り組みが厚みを増すごとに深押しするも株価の回復力に凄みが出てきた。上値はまだありそうだ。
(4813)ACCESS・・・・持ち前の仕手性が次の材料株相場に期待できる。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報