兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

直近IPO銘柄への利食い売り

このエントリーをはてなブックマークに追加

1日1回のクリックにご協力お願いします。いただいたクリックを励みに日々更新しています
昨日の東京市場は反落した。米韓軍事演習がはじまり、北朝鮮情勢に過敏になりがちな期間となり石川製作所や豊和工業が大きく買われるなど主力株は身動きがとりにくい1日だった。

年末恒例のIPOラッシュに沸く新興市場だが、公募価格から2倍、3倍は当たり前となった11月IPO組に利食いの売り物から大きく値を下げるものが続出して、それを見た投資家のその他の銘柄への売りが波及する展開となった。

代表格がストップ安まで売り叩かれた【3547】串カツ田中だろう。1→3株への株式分割のあとも猛然と買い進まれてきたが、押し目を拾う水準なのか微妙なところだろう。

新興市場は個人投資家の主戦場だ。個人投資家の余力を膨らませるのも、息の根を止めるのも一瞬の出来事だから年内の大博打は控えたいタイミングだ。
(6158)和井田製作所・・・・機械株は来年に大きく飛躍するセクタ−だろう。海外展開に積極的。
(7873)ア−ク・・・・金融法人からメ−カ−への玉移動は正解だろう。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

「改元」関連株さがしになるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓現在ランキング12位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


12月相場は実質今日からスタ−トと捉えてもいいだろう。懸案だった天皇陛下ご退位の問題については、平成31年4月30日、改元は同5月1日と決まった。

その昔、忘れた頃に噂が立ち登り、株式市場に喝を入れてくれては、いつの間にか立ち消えとなり、を繰り返す名物材料があった。「デノミ関連株」である。

それと似たようなテ−マ性を帯びるのが改元関連株、或いは元号関連株となるのだろう。身の回りにある印刷物や年号が入ったモノの更新需要の発生を見込んで印刷機械や広告看板製品などの株が物色されるのだろうか。

改元となれば日本国中が滅多にない心機一転となる。いろいろと準備があるのだろうが、退位のご意向を示されてから、まわりが何年も引き伸ばすようなスピ−ド感で動いているようで、お気の毒としか言いようが無い。政治家の時計は自分の都合で動く。改元前に改元にならぬ事態は考えたくない。
(6335)東京機械・・・・印刷機械大手。業績は立ち直り。
(3996)サインポスト・・・・直近IPO銘柄。すでに新興株のマネ−ゲ−ム化筆頭格として指標的存在になっている。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報