兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

90日間下げてきた3分の1戻り

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓現在ランキング12位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


今日の東京市場は日経平均が20900円どころまで上伸後、高値圏の推移となりそうだ。先週末のNYダウが買い安心感から336.25ドルの4日続伸を記録しており東京市場で売り材料は見つけにくい。

昨年末12月の東京市場はまさに落ちるナイフと化していた。今の水準を「下げすぎている、下げ足りない、」と議論する時間的猶予さえ許されなかった急落相場となった。そんな「いつか来た道」を引き返し始めたばかりの今の水準だ。

昨年10月2日高値の24448.07円から約90日間下げ続け19000円割れまで売り込まれた3分の1戻りが20781円どころだ。今日の相場の見どころはまずこの関所を通過して引けることだ。

森を見るより木を見るならば新興市場での個別株物色の活況具合が気になる。投げ売られてきた銘柄の底打ち反転にスピ−ド感がついてきたことは確かだ。個人投資家の投資マインドが一気に攻めに転じる週明けとなりそうだ。
(6069)トレンダ−ズ・・・・・年末の逆行高から株価は4桁回復を狙う素地あり。
(4397)チ−ムスピリット・・・・・今朝の日経紙にSaaSが紹介されている。同関連株としてここに物色の矛先が向いてくる。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

テ−マ株物色の狙い:SaaS関連株が面白い

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓現在ランキング12位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


昨日の東京市場は日経平均が反発。円相場が109円の円安に戻し、NY株が対中貿易交渉の妥結に向けた歩み寄り報道を敏感に嗅ぎつけ株高で評価する流れを継続しており、ようやく腰の入った上昇となってきた。

日本株は年末からのNYダウ安に連動以上に叩き込まれていたことを思えば、戻りの水準はいまだ下限粋だろう。マザ−ズ指数が4日続伸、1日押し、更に5日続伸となっていることから個人投資家の市場回帰がはじまっていると見たい。

その物色先だが、テ−マ株物色の中から「SaaS関連株」が面白くなりそうだ。市場ではクラウド関連株として同種の物色テ−マが賑わったことがあったが、昔の名前で出ていいる材料と切り捨てるのも野暮な話だ。

企業の業務効率アップは働き方改革と人手不足から導入に抵抗感はないところが多く、SaaS市場は年平均成長率約15%の勢いで急成長しているという。関連銘柄の多くが新興市場に散らばっており、個別材料株としてこれから人気化する素地は十分だろう。
(3923)ラクス・・・・楽楽精算は導入が伸びている人気商品。交通費精算から経費精算へ守備範囲は広がり成長力がついてきた。
(2326)デジタルア−ツ・・・・連続最高益更新予想。クラウドセキュリティで独走。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報