兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

木枯らしに抱かれて

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓ランキングUPにつながる応援クリックをお願いします!!。毎日更新の励みです・・・


今日の東京市場は前日のNY市場が130ドル超の続伸で引けてきたことから、期待がもたれたが、まったくいいところがなく小幅高で引けた。

内閣不信任案提出をめぐり、与党内の造反がかなりの数にのぼりそうとの事前の予想に完全に物色意欲をそがれた形となっている。中でも東京電力が値を崩し下げ止まる気配さえない。これまで買い向かった向きは、枕を並べて討ち死となっている。

政局は明日の不信任案採決で重大局面をむかえる。復興どころでない、国民不在の永田町の政争に、経済も国民も疲弊するのに時間はかからないだろう。

いまから25〜30年前の曲を良く聞く。Youtubeは本当にありがたい。「初恋」「木枯らしに抱かれて」「春おぼろ」「別れの予感」「思秋期」「曼珠沙華」このブログを書くときも、最近はほぼ無限ル−プ状態だ。

なかでも「木枯らし」はサウンドがまったく錆びていない。そのままでいい。つい思い入れが強すぎることを書いてしまうが。今の作品とちがい、いずれも「ひとの思い」を風景で感じさせてくれる一昔前の名作だ。上の6曲に共通することがわかりますか?わかる方はきっと昭和のひとです。


↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

マ−ケットは東電離れの動きとなるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の東京市場は、久しぶりに200円近く値上がりした。業種も特に目立って物色されたものはなかったが幅ひろい銘柄が10円〜20円超のプラスをつけていた。あえてあげるなら、総合商社が堅調なまま引けてきた。安いところで、東京電力株が市場に逆らうように2.76%安をつけたのが目立っていた。これまで、東電処理問題が市場参加者の心理的重しになってきたが、明日以降、東京電力騒動から抜け出て固有の材料に目が向く展開になれば、市場の雰囲気もガラッと変化するだろう。

民主党の造反が50人にせまると報道があるが、この時期いったい何をしてるのか。節操が無い政治家先生の多さにあきれる。(dfb)

人気ブログランキングへ


(8053)住友商事・・・・・・商社の中でも、資源エネルギ−比率が低く、資源高関連が人気化したときは控えめな反応をすることが多い。ただし、業績と利益水準は文句のつけようの無い内容で再評価の動きが期待できる。
(6770)アルプス電気・・・・800円以下は買いとしてきたが強いのひとこと。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報