↓↓下のランキングバナ−を押してからお進みください!!。


直近の株式市場では日経平均の堅調な展開が継続しそうなムードとなっている。NYダウが史上最高値更新まで300ドルを切っている水準まで上昇している。現在の日経平均の22200円どころがいかに上昇余地が広がる水準であるか明らかだ。

本当なら日本株に上値追いスピ−ド感が出てきておかしくない相場環境なのだが今週末からはじまる10連休を前にして投資家がキャッシュを株に変える決断をするのはギャンブルに映る。

国内が10連休の間に海外株高が進むとなれば連休明けは急騰場面もイメ−ジできる。可能性としてはこの予想の方が高い気がしている。しかし、である。

世の中が10連休となろうが、社会インフラは通常稼動で国民生活を支えてくれる。鉄道は動くし、ショッピングに不自由は無い。株式市場こそ平常営業であってほしい。それは休みがいらないのではなく安易に取引の空白期を設ける風潮への疑問である。
(6709)明星電気・・・年間配当10円を実施するなど業績回復に自信の表れを感じる銘柄。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。