兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

夜間売買の信用取引解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日1回、ランキングバナ−のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・


今朝の日経紙面で目を引いたのが来年早々にも夜間売買の信用取引解禁の方向との記事である。これまでのPTS取引でも、その使い勝手の悪さは多くの個人投資家に不評を買ってきた。

そもそも夜間取引の存在理由である、東京市場の取引時間以降に海外マ−ケットで生じたリスクを株価に反映させ、そのリスク回避ができる機能を担うはずであった。しかしそうした意義は「名ばかり株取引」程度の空しいものだった。

リスクヘッジを叫ぶ取引に、現物取引しかできない。まして信用売りが禁止されてきた市場では骨抜き同然である。

これまで何度も取引時間延長や日本市場特有のリスクであるお正月休みやGW期間中の連休の休場が問題提起されてきたが、投資家の利便性は優先順位からは大きく外れる結論で幕引きされてきた。

夜間取引と通常取引に条件格差があるほうがおかしい。「だれでも・どこでも・いつでも」普段と変らない取引環境を実現できるように証券業界全体で動いて欲しい。
(5289)ゼニス羽田・・・・・電線地中化関連が話題になりはじめた。材料性に古めかしさを感じるが、バイオやゲ−ムやアルファベットのテ−マではない「漢字」表記のテ−マ復活の狼煙を上げて欲しいところ。
(3150)グリムス・・・・・1株利益は100円を超える。エナリス人気で同業銘柄物色に弾みがつく。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

真夏の記憶

このエントリーをはてなブックマークに追加
 叱咤激励クリックをお願いします。現在のランキングは15位です・・・


今日の東京市場は外部環境に大きな変化が無いところで見送り閑散となりそうだ。当面は政治的にも、経済的にもイベントが見当たらない。こうしたときは小さなことを大きく騒ぐ傾向になるのが相場の常だ。真偽は闇の中といった材料を持つ個別株の出番なのかもしれない。

この季節の思い出といえば、遥か彼方の中学3年生のときに駅伝部にいたことだ。地元地区の中学校が各運動部の足の速い生徒をかき集め10人で約32キロを走破する大きな大会の選手に選ばれていた。

各部活動が6月までに3年生最後の大会を終え、いよいよ受験勉強に切り替えるとき、私はなぜか駅伝部に放り込まれその年の10月中旬まで、夏休み期間も毎日トラックを走ることになった。

学校にあるトラック1週が200M。それを40秒で走れば1500Mが5分ジャスト。駅伝区間の3000Mを10分以下で走って並みの選手だった。1週間に1度行われるタイムトライアルの成績で約30人いる選手から10人の正式メンバ−を選抜するサバイバルだった。

かろうじてそのメンバ−となった私にはそのときの夏の記憶が何よりの財産となった。そんな元駅伝選手がリオオリンピックの女子1500Mの金メダリストが4分08秒で走った姿に驚愕したのは言うまでもない。
(3679)じげん・・・・・日足チャ−トがジリジリと戻りを試す足取りだ。求人検索サイトの運営会社として人材関連のテ−マに乗る。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

再びデフレの道に進むのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日1回、ランキングバナ−のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・


自分が欲しい物の値段が将来絶対下がるとわかっていて今買い物をする人は少ないだろう。今必要としている度合いによるが、目新しい付加価値がないのならなおさらである。

パソコンにしろ、生活家電にしろいわゆる「型落ち消費」が蔓延している。数ヶ月から半年内に新製品が周期的に投入され、モデルチェンジする商品の値崩れ方を目の当たりにすると、1年我慢すれば確実に半額以下になるものも数多くあり一度「我慢=お得」がしみつくと消費行動を先送りさせる。あわてて買う動機が見当たらない社会もデフレの温床なのかもしれない。

モデルチェンジのたびに売れ残り商品が型落ち商品としてディスカウントされる。封切りされたばかりの映画の評判を聞いても、映画館に行くこともなく「少しすればテレビでやるから」と消費をしない層は多いだろう。

「売り切れ商品=人気商品」なのだが「売り切り商品≒生産を限定する商品」にならないか。あの商品が欲しかったのに、と早く手に入れなかったことを後悔するような社会、早いもの勝ちのマインドの復活が待たれる。
(5803)フジクラ・・・2020年に向けて電線地中化関連がロングランのテ−マになると記事になりはじめている。オ−ルドエコノミ−が集まるセクタ−で業績の急展開が見込みにくい分、空売りを巻き込む可能性も。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報