兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

東西冷戦に比べれば

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日1回、ランキングバナ−のクリックにご協力ください。日々更新の励みです・・・


洋の東西と問わず、権力基盤の脆弱な指導者ほど外に敵を作り常に戦闘モ−ドを喧伝したがる。ひとつ問題が解決すれば、新たな敵をつくり、常に自転車操業で周りから声をかけづらくして自己保身と自己満足を繰り返して権力の座で生きながらえようとする。

今のトランプを見ていると、そんな気がしてならない。ロケットマンを片づけ、中国に喧嘩を売り、EUを恫喝しはじめた。まさに四面皆敵だが、本人はそれほど凹んでいない。

子供心に世の中の不安を感じ取っていたものにかつての「東西冷戦」がある。ソ連が北から攻めてくるかもしてない、ミグ25が飛んで来るかもしれない、といった緊張感が世の中にはあった。

あの時の空気に比べれば、まったく身の危険を感じないのは私自身が平和ボケに侵されたからか。トランプのやっていることは「1個人の過ちで、世界経済がどこまで危険にさらされるか」を実験しているようで筋書きの無いドラマとしては本物の香りがしてくるから興味は尽きない。
(5302)日本カ−ボン・・・・かつてはバリバリの仕手株として名が通った銘柄。そのせいで業績の好転も正当に評価されないツキの無さ。
(6058)ベクトル・・・・業績上方修正。インバウンドに関連する事業多数。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。a>

「あずきバ−」の井村屋こそ我が家の猛暑関連株

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓現在ランキング12位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


昨日の日経平均は朝方から終日小じっかりの展開となった。円相場が112円台後半から113円台をうかがう動きが夏バテ予防として機能しはじめている。

本来ならまで梅雨明けさえ微妙な時期に、1ヶ月もはやく真夏モ−ドに入った日本列島である。この先、数ヶ月はこの調子かと思うと気持ちもぐったりだが、夏に稼ぎ時を迎える企業にとっては恵の猛暑となる。

我が家の冷凍庫の常備品に「あずきバ−」と「ブラック」がある。言わずと知れた氷菓子だ。大人になって、いつの間にか氷タイプよりクリ−ムタイプのアイスを口にするようになったが、夕食後一息ついて、PCで情報収集に没頭するときは「ブラック」がうまい。

今週に入って「あずきバ−」の井村屋株が動意づいてきた。「これだけ暑いんだ、アイス菓子メ−カ−はホクホクだろう。」と直球勝負で打ち取りたいではないか。日足が何やら意味深に見えてきた。
(2209)井村屋・・・・売上・利益とも最高益更新企業。万年評価不足の株。
(6758)ソニ−・・・・ソニ−の年初来高値更新があまり取り上げられないのは日本株が安定軌道に乗っていることを示すものだ。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報