兜町 放浪記

株式市況の解説と分析を中心に株式投資+αを目指す【株式投資 ブログ】です。注目銘柄・話題株・人気株を毎日更新。【個人投資家 ブログ】。投資を通じて経済と人生を学ぶ、個人投資家に支持されるブログであることを目指します。Googleで「兜町」と検索。株式投資で成功するヒントが落ちている【株式情報サイト】を目指します。【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「兜町放浪記」。Yahoo!で「兜町放浪記」と検索。

東京市場は買い疲れ感で一服

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓ランキングUPにつながる応援クリックをお願いします!!。毎日更新の励みです・・・


今日の東京市場はトランプ相場の買い疲れ感で一服症状が出ているようだ。国内には政治的、経済的問題は皆無であり企業業績が最近の円安で少々上振れる期待感が心地いい年末となっている。

大声で「円安で景気回復だ」と叫べない慎ましさが肝心だ。米大統領選の結果が出る直前まで大半が100円割れの円高を覚悟していた数週間前を引きずっているだろうから心配いらないか。

直近の円相場が円高予想ポジションの入れ替え集団行動によるものと解釈するのが筋が通っている。今朝自宅の折り込みチラシにユニクロのセ−ルがあった。随分と早めの値引きセ−ルだと違和感を感じる。

ひょっとすると円高時に大量仕入れが出来たのか?と勘繰るが、小売り全体が輸入商材を円高時に手当てできたなら業績にプラスに出てこよう。円安は再びインバウンド消費をも刺激するに違いない。ようやく年の瀬らしい楽観論ばかり思い浮かぶ展開となってきた。
(2331)ALSOK・・・・・広義のカジノ関連株。防犯・防災・現金輸送とカジノ施設に欠かせない存在。
(6796)クラリオン・・・・・市場ではZMP関連株として取り上げられている。三菱UFJ証券の目標株価引き上げを好感する。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

円が114円台まで急落、絶好の株高環境に

このエントリーをはてなブックマークに追加
 叱咤激励クリックをお願いします。現在のランキングは15位です・・・


今日の東京市場は114円台に突入した円安を受けて上値を取りに行くような堅調相場が期待できる。米国が政権移譲期にありドル高を牽制するような口先介入の少ない空白期にあることが幸いしている。

今日のような外部環境のときならば日経平均は大幅高で応えてくれるだろう。しかし、為替が少々円安に振れたこと理由に株式市場が派手に戻すこと自体が相場の質としては手放しで喜べない。

もし円相場が一気に110円割れになった時、市場は今日の上げ分を残すことなくすべて吐き出すだろう。そんなことを長年繰り返しているのだから投資家心理は改善どころかかえって悪化する一方だった。

NY市場はトランプノミクスによる経済効果を先物買いして走り出している。これも数年前のアベノミクス初動の空気感なのか。この水準までの円安となれば、年初からの円高によって全否定されてきた「インバウンド関連株」が勢いづいても良さそうだ。
(2388)ウェッジ・・・・・保有株の含み益拡大で状況が一変。ボロ株イメ−ジを捨てる必要がある。
(3192)白鳩・・・・・対中ビジネスに活路。越境ECで化ける可能性大。
(6191)エボラブルアジア・・・・・見直し買いに相場反転。分割落ち後の高値へ挑戦。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方はクリックをお願いします。明日の執筆の参考にいたします。

オリンピック会場問題でゼネコン株もさっぱり

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ↓↓現在ランキング16位です。ランクUPの応援クリックをお願いします!!。


今日の東京市場は日経平均が前日引け値近辺での小動きとなりそうだ。現在のところ海外マ−ケットに高値警戒感といった乱高下の兆候もなく、じりじりと年末高トレンドが継続している。

東京オリンピックまで時間があるようでないのが現実だろう。オリンピックロゴマ−クのデザイン盗作疑惑から新国立競技場建設費問題から建築デザイン変更、そして会場施設の確保問題とドタバタ五輪が展開されている。

そもそも招致活動ではコンパクトでエコに配慮したオリンピックを提案してきたはずだ。それがいつの間にか壮大で巨額なモニュメントづくりへ強引に押さえ込み一本を取られてしまった。その顛末にようやく国民各層から本気の非難が巻き起こりどうやら軌道修正の芽が出てきた。

デザイン性を重視するばかりに、いかなる難工事、途方もない巨額の費用となってしまっても、オリンピックに向けての「国家プロジェクト」の名の下では費用対効果など誰も口に出来ずにあれよあれよと決まったってしまういつもの無責任パタ−ンである。

競技場問題ではいまや天下のご意見番・川渕元Jリ−グ会長の「レガシ−はお金の問題じゃない。心の問題」発言が国民各層からコンセンサスを得るに至っていないと思う。あくまで人々にとって「レガシ−は競技の中身」であろう。

かつて、バブル期に天下り系の特殊法人や地方自治体が競ってホテルのような箱物保養施設を建てまくった時代があった。その後の経済不況の折、負の遺産(レガシ−)として戦艦大和級の後悔をした記憶が甦る光景と今の「小池いじめ」が見事に重なるのだ。
(3192)白鳩・・・・・大手電鉄と資本提携。株価は行って来いの水準で下値不安が無い。連続最高益銘柄。
(2479)ジェイテック・・・・・出来高に厚みが出てきた。週足が抵抗線に差し掛かる。ここを突破する勢いだ。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 今日の記事内容が「参考になった!!」「よかった!!」と評価していただける方にクリックをお願いしております。明日の執筆の参考にいたします。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報